香川医療生協本部 〒760-0073 高松市栗林町1-3-24

「丈夫で長生きしたいねぇ」 「安心がほしいよね、いざってときには」 地域のみなさんと医療従事者が力を合わせ 人としての当たり前の願いを実現していこう 医療生協は だれでも必要なときに 納得のいく医療が受けられるように みんなのくらしが生命が守られるように 力を合わせて運動しています。
一人では無理かもしれない …でも 智恵と力を合わせれば協同の力が生まれます 願いを実現する力が生まれます 「一人はみんなのためにみんなは一人のために」 ごいっしょに「明るいまちづくり」をすすめませんか!

香川医療生協に加入するには、一口(1000円)以上の出資をすれば誰でも組合員になれます。できれば加入時、家族口数ぐらいでお願いします。加入されますと同世帯の家族のみなさんも組合員と同様の扱いとなります。
2001年9月現在の組合員平均出資高は約2万円ですので、ぜひ積み立て増資やボーナス増資にもご協力下さい。
出資金とは医療生協を運営していく「元手」のことで、病院・診療所・老人保健施設の建設や医療機器の購入、保健予防活動をすすめるために利用されています。
出資金は「株」や「貯金」ではありませんので、利子や利息はつきません。また、転居などで脱退されるときは全額お返しします。
よく出資金を「寄附」と思われている方がいますが、出資金は「寄附」ではありません。その違いとは、出資することによって、生協の運営に参加する権利を得るということです。
また、組合員は出資額の大小によって差別されることはありません。みんなが同等の権利をたもっています。
加入なさったら組合員証を受け取り、病院や診療所を利用するときには、この組合員証を提示して利用します。
出資金は、安心してかかることのできる自分たちの病院や診療所のために、その施設の建設や拡充、医療機器の充実にと活用されています。