• 中
  • 大

Archive for 11月 2015

もっと、もっと地域で思いを共有しつながろう

11月14日(金)10時から、善通寺総合会館1F広場にて、「みんなでつくるコンサート」が開催され約400名の方が参加。保育園児の歌や踊り、善通寺一高吹奏楽部の演奏など…楽しいコンサートになりました。前年までは社協の主宰でしたが、今年から中止になってしまいました。 01
昨年まで参加していた中の有志の方達が集まって、「せっかくいい事をしているのに止めるのはもったいない!」「規模は縮小になるけれど続けよう!」と言うことで、数ヶ月前から会議で検討し、当日を迎えました。(社協職員も数名が裏方を手伝ってくれました)善通寺診療所は健康チェックで(地域へ出よう…地元の東部公民館まつりへの参加や善通寺まつりへ東部連から踊りで参加…そこで知り合ったKさんつながりで社協のボランティアの方と接点が…)参加し、地域の皆さんと思いを共有し、医療福祉生協・善通寺診療所をアピールすることができました。

(高松西讃ブロック  西岡憲政)

リハビリ科とみなと支部で強化月間のバディ行動を行いました。みなと支部は支部長始め主力の運営委員さんが体調を崩したり転居が決まったりで大変でしたが、リハ科からの声かけに何とか応えたいとの思いで、平和病院待合で赤い法被を着て座られました。
05
待合で声をかけると、「組合員です」と言われる方がほとんどでしたが、詳しく聞いてみると、ご家族のどなたかが加入されていて、ご自身は入られていない・・いわゆる家族組合員の方もおり個人加入をお願いすると快い返事をいただきました。リハビリ科から駆けつけてくれた職員も積極的に声掛けをしてくれ、本日の結果は新加入1名と増資が1万円。また、介護保険の意見書で悩んでいた運営委員さんにも医事課の職員さんがとても丁寧に対応してくれ、組合員さんもひと安心。

やはり職員と一緒のバディ行動は元気が出る!と意気が上がり、支部で「健康カフェ」をしたいね・・と次の行動の話までできました。

高松西ブロック  小倉由佳

ニュース