• 中
  • 大
香川医療生活協同組合 » お知らせ » 組合員活動分野での長期計画づくり 「つながりマップ」シリーズ①

医療生協の各支部では、地域包括ケアを意識して組合員活動としてどう接近するか。
このとりくみが始まっています。

昨年度は、地域のまちづくりの中で医療生協の支部は、どんなお役に立っていけるか?どんな支部になりたいか?を描く「夢プラン」が提起されました。このテーマに取り組むには

自分の支部が「健康づくり」「いきがいづくり」「助け合い活動」で、
どんな取り組みと魅力を持っているか。見直そう
当然、支部だけではまちづくりは取り組めないので、
支部のある地域にどんな社会資源があるのか。知ろう。
行政や他団体が地域でどう取り組もうとしているか。調べよう

こんな取り組みが必要になってきます。
夢プランとつながりマップは、夢プラン⇒マップへ、あるいはマップ⇒夢プランへ
と支部によりいろんな発展の仕方があります。随時、支部のとりくみをご紹介します。

三木南支部 (小蓑地域)

0707
まずは、つながりマップ作り。
狭い地域ではありますが、地図で自分のまちの姿を再認識する機会はあるようでないもの。地域の地図の縮尺が違うのをもってきて、「これが上でこれが下」と盛り上がり、第1弾は終了です。
ここに支部の姿とつながりと夢を落とし込んでいきます。

Comments are closed.

ニュース