• 中
  • 大
香川医療生活協同組合 » お知らせ » 栗藤支部 手配り交流会と学習会

11/21栗藤支部では,初めて手配りさんの交流会を学習会とセットしで開催しました。学習会は認知症予防の話を高嶋看護師(認知症ケア専門療法士)にしていただきました。70代~80代の方が多いのでとても興味ある内容でした。高嶋さんもご自分の体験談をお話してくれとても身近な問題と感じる事が出来ました。
04
栗藤支部は前支部長が突然倒れ今年度より新体制となり手探りの中担当理事さんの協力でピンチをチャンスに変え頑張っています。沢山あったみんなの健康の郵送も手配り率も100%となりました。マップづくりもブロック内で一番に着手しブロック全体を引っ張ってくれました。今回の交流会も支部長が色んなアイデアを持って手配りさんに地域の事、困り事、嬉しかったこと、要望などを聞ける工夫をしました。そんな発想が出る事が大変素晴らしく思い、とてもうれしく感じました。初めての交流会は17名の参加でしたが素晴らしい第一歩だったと思います。

(中央ブロック 橋本宏美)

Comments are closed.

ニュース