• 中
  • 大
香川医療生活協同組合 » お知らせ » ヘルパーステーションみきが民医連新聞に紹介されています

(11月7日付け)

 民医連新聞11月7日号に看護介護活動研究交流集会・新潟で、ヘルパーステーションみき所長さんの「生活習慣病の利用者さんと共に行う食生活の改善によって、生活援助の大切さを明らかにする」が掲載されています。ヘルパーさんの食の改善と調理によりHba1cの値が下がった事例等、塩分に気を付けるヘルパーさんの努力を、事業所の皆で共有できる取材がありました。これをビデオ化して、組合員さんにもお伝えしたいと考えています。

(組合員活動部 東讃ブロック担当 岸本大助)

11211121-2

Comments are closed.

ニュース