香川医療生協本部
〒760-0073 高松市栗林町1-3-24

体に何らかの障害が残り、日常生活に介助が必要な状態で退院になると、退院後もリハビリの必要性が出てくると思います。リハビリにも色々な方法がありますが、様々な疾患を合併している場合に、訪問看護ステーションからの訪問リハビリを選択する場合もあると思います。

 

そんな利用者様には、リハビリだけでなく看護師の訪問もおすすめして欲しいと思います。長く在宅療養を続けるためには、障害や日常動作(リハビリ)だけでなく、看護師が日頃の体調管理のためのアドバイスをする事が大切だと考えています。そうすることで、体調が悪い時に早期の受診につなげる事が出来るのです!