香川医療生協本部
〒760-0073 高松市栗林町1-3-24

ある利用者様です。お薬がきちんと飲めていなくて、心不全が悪化し入退院を繰り返していました。一人暮らしの姑を、お嫁さんが心配して相談に来られました。

主治医より、特別指示書で訪問看護師が2週間のあいだ、毎日訪問できることを伝えると、本人も家族も「来て欲しい」と言われ、訪問することになりました。高齢でしたが、薬の必要性やその効果をお伝えしながら、“忘れないよう、自分で飲めるよう”相談して、工夫しながら、毎日訪問して声掛けしました。その結果、2週間経つ頃には自分でお薬カレンダーにセッティングして、内服できるようになりました。

自分で病気をコントロールしながら、生活できるように手助けすることも、私たちの大切な役割だと感じています。