香川医療生協本部
〒760-0073 高松市栗林町1-3-24

 1月20日、紫雲西支部、みなと支部合同の第6回健康づくり学習会「最近のお口のトラブルと新しい歯周病治療」を亀阜コミュニテイーセンターで開催し、16名が参加しました。
 講師の生協へいわ歯科副所長の砂田先生は、口腔機能低下、口腔乾燥、誤嚥性肺炎、歯周病などを写真で紹介しながら、治療方法をわかりやすく説明して下さいました。歯周病ではリグロス(世界初の歯周組織再生医薬品)を使った治療(保険適用)を紹介されました。リグロスが使える歯周病は一部ですが、歯周病が治せることに希望を感じました。
 参加者からは、「初めて知ることがたくさんあった」「毎日の歯のケアと定期的な歯科検診が大事だと感じた」「質問に答えていただいてよくわかった」という声がありました。やっぱり学習は大切ですね。

紫雲西支部支部長 藤井幸代