• 中
  • 大
香川医療生活協同組合 » お知らせ » 東讃ブロック白鳥・引田支部ききょう班で3年目看護師の地域研修受け入れ

02
東讃ブロックでは、積極的に職員さんの研修を受け入れています。高松平和病院4病棟から班会研修受け入れの話をすると、二つ返事で歓迎してくれました。

班会参加の皆さんは、午前中、料理教室で腕を磨いた後、即「班会を始めます」と連絡がありました。いつも自主的に班会を行っていて、到着するとあとは体脂肪だけでした。インフルエンザ予防接種、みき診療所健康祭りの案内、大正琴の話で非常に盛り上がりました。

看護師の3年目研修では、班会に参加して講師を行うことを決めています。今回は、骨粗しょう症の話を行い、「カルシウムが多く含まれている食品はどれですか」と問いかけると、参加者みんなで話し合いながら、食品の絵が描かれたカードの順番を入れ替えて考えていきました。班会講師ありがとうございました。

(組合員活動部 東讃ブロック担当 岸本大助)

Comments are closed.

ニュース