• 中
  • 大
香川医療生活協同組合 » お知らせ » いま、憲法が危ない!改憲を考える講演会

(11月19日)

01
11/19(土) 市民連合かがわ主催で、東京慈恵医科大 小沢隆一・憲法学教授を迎えての講演会「戦争法廃止・9条改憲阻止の新局面と私たちの課題」の演題で、香川県社会福祉総合センターで開催されました。 

現行憲法と自民党憲法草案との対比でわかりやすい講義内容で講義が始まり、「憲法を、学び、活かし、守るという立場で」小沢教授の考えで、戦争法の概要と問題点についても、わかりやすく学ぶことができました。質問者もいっぱいで 制限するほどでした。憲法をどう生かし、「国家権力とは、国民の権利とは」について十分学習をすることができた講演会でした。

(組合員活動部 東讃ブロック担当 岸本大助)

Comments are closed.

ニュース