香川医療生協本部 〒760-0073 高松市栗林町1-3-24

10月29日(土)午前10時、生協みき診療所の駐車場で東讃ブロックの健康まつりが開催されました。あいにくの曇り空でしたが、参加者は約300名で田中先生の二人羽織りやヨーガ、氷上保育所の子供達の歌など、出し物とバザーで半日楽しく過ごすことができました。

また、第11回「小豆島町ふるさと商工まつり(2千名)」は健康チェックを今回、栗林調剤薬局から薬局長をはじめ4名の方が骨密度測定と貧血検査、血管年齢測定108名の方に行いました。ヒバクシャ署名も41名と大変お疲れ様でした。

そして丸亀の「コープ歯科まるがめ」健康祭りには中讃の組合員さん500名が参加し、短い秋のお祭りの一日を満喫しました。

 
0102

(組合員活動部)

1025
丸亀南支部とチャレンジのお返し訪問に行きました。城辰第1・2青い鳥と垂水西東の4教室です。

 訪問すると、先生の後ろで子供達が大喜び。「チャレンジがあったから規則正しい生活が出来ました」「勉強をする基本が出来ました」「道を歩いている人にも大きな声であいさつができるようになりました。あいさつすると気持ちがすっとする」などの感想がありました。中には「めんどう」と我が孫の感想です。丸亀南支部の回収は202部でした。

 郡家第1・2は今年はとても頑張って102部回収しました。ぬりえもきれいで、コープ歯科まるがめ診療所より、歯ブラシをもらっていたので個人賞を作りました。「早起きの癖がついたで賞」「規則正しい生活ができた賞」「挨拶するとスッとした賞」などと袋に書いて歯ブラシを入れて渡すことが出来ました。

(組合員活動部 中西讃ブロック担当 関居京子)

PDFで全内容(8ページ)を見る(5.1MB)
※表紙画像クリックからでもご覧いただけます。

1P
「備えあれば憂いなし」の季節が
いよいよ到来!!
2P〜3P
10月〜11月生協強化月間
全ブロック、支部で大奮闘中!! 

 

高松市東部に高齢者住宅をつくる会 発足

4P
連載第五回
冬にご用心!高齢者の骨折
 

 

私の専門は「家庭医」連載第二回
「ヘルスプロモーション」も家庭医の大切なしごと

5P
股関節の体操 体つくり隊 

 

高松高等予備校にて医師講演

 

 

おたのしみクイズ

6P
読者だより
7P
被爆者国際署名で、新たな扉を開こう!
8P
診療案内

PDFで全内容(8ページ)を見る(5.1MB)
※表紙画像クリックからでもご覧いただけます。

02
東讃ブロックでは、積極的に職員さんの研修を受け入れています。高松平和病院4病棟から班会研修受け入れの話をすると、二つ返事で歓迎してくれました。

班会参加の皆さんは、午前中、料理教室で腕を磨いた後、即「班会を始めます」と連絡がありました。いつも自主的に班会を行っていて、到着するとあとは体脂肪だけでした。インフルエンザ予防接種、みき診療所健康祭りの案内、大正琴の話で非常に盛り上がりました。

看護師の3年目研修では、班会に参加して講師を行うことを決めています。今回は、骨粗しょう症の話を行い、「カルシウムが多く含まれている食品はどれですか」と問いかけると、参加者みんなで話し合いながら、食品の絵が描かれたカードの順番を入れ替えて考えていきました。班会講師ありがとうございました。

(組合員活動部 東讃ブロック担当 岸本大助)

01
昨日は、丸亀北支部の津田支部長とチャレンジのお返し訪問に行きました。時間が早くて子供たちはまだ教室には集まっていませんでしたが、先生にお渡しすると大変喜んでくれました。

また、歯みがき指導の案内もしたら、冬休み・春休みに計画してくれるそうです。城東青い鳥教室は第1・第2・第3と3つの教室があります。コーブ歯科まるがめ診療所に先生が通院してくれているので、比較的近い学校なので、今後はいろいろと交流ができればと思っています。丸亀北支部のきっずチャレンジも371部を回収しました。

まとめがやっと間に合い、788部すべて集計するのは大変でしたが、子供達と親の感想のやりとりが楽しくて、疲れも吹っ飛びました。みなさん、ご協力ありがとうございました。

(組合員活動部 中西讃ブロック担当 関居京子)

02
 東讃ブロック健康づくり委員会は年間計画の中で、春と秋の2回健康ウォークを企画しています。

 10月16日雨が降ると思われましたが、ウォーキングが始まるや、晴れてきました。さぬき南支部の佐藤支部長がイチジクを差し入れていただきました。それを食べてからラジオ体操を行い、体力別に、上級・中級・初級に分かれて八栗寺に登りました。
今回、新聞発行月でもないのに、雨模様の中20名の組合員さんが参加しました。

 新しく健康づくり委員会のメンバーになった古市理事は、最上部までチャレンジしました。今回のキッズチャレンジのまとめをデータ化するまで、すべて組合員さんでされているのが凄いと感じています。今後、ますます東讃ブロックの健康づくり委員会の活動が楽しみになります。

(組合員活動部 東讃ブロック担当 岸本大助)

01
さわやかな秋晴れの日、
善通寺診療所に獅子舞が来ました。

華やかな雰囲気に心ウキウキしましたよ。
診療所にもいいことがありそうです。

 

善通寺診療所 看護

10月15日(土)~16日(日)午前10時から午後3時までの二日間高松市仏生山町公園の芝生の広場で、大名行列の青空健康チェックを行いました。龍雲支部から組合員さん10名と職員2名で血圧測定と体脂肪測定、それと手軽に持ち運びができる足指チェッカーの測定を行いました。土曜日の健康チェックは70名、日曜日は90名の合計2日間で160名の健康チェックを行いました。

また、若い人がたくさん健康チェックを受けてた途中、うどん県副知事の女優木内晶子さんと組合員さんで記念撮影をしました。

(組合員活動部 高松南ブロック担当 進藤忍)

10月29日(土)午前10時、第3回東讃ブロック健康まつりがみき診駐車場で開催されます。今回は楽しい企画をたくさん用意しています。食べ物バザーは田中支部のきつねうどんの他、稲荷ずし、散らし寿司、おでん、赤飯・甘酒など、たくさんの支部から販売されます。オープニングでは力強い満天太鼓さんの「和太鼓演奏」と「三木フラダンス」の華麗なダンス、太極拳など楽しい舞台が用意されています。
neko
また可愛い氷上保育園児の演奏もあります。お子様同伴の方には綿菓子・輪投げ・ヨーヨー釣り・パン食い競争・○✕クイズなど親子で楽しめる企画内容にしております。近くの組合員さんでお知り合いのかたがいればどうぞお子様連れでお越し下さい。

(組合員活動部 東讃ブロック担当 岸本大助)