香川県木田郡三木町氷上112-1

職員のココロを一つにして、
利用者さんの毎日の生活を応援します。

訪問看護ステーション みき

訪問リハビリのご紹介

訪問リハビリは、利用者の実際の生活の場にお伺いし、日常生活の自立と家庭内さらには社会参加の向上を図ることが目的です。 身体機能の維持・向上はもちろんですが、当事業所では利用者さんの「やってみたい!」という気持ちを大切にしています。

世界にひとつ サラダうどんの出来上がり

お知らせ

新着情報

訪看の風(2017.7)

 次の訪問までの少しの空いた時間、看護師が慌ただしく業者と連絡を取り合っています。 数か月先の利用者さんと家族が楽しみにされている旅行に向けての準備です。旅行先でのトラブルの対応についての確認を行っていたのです。
『旅行に行く』決まってからは、何か月も前から私たちの準備もスタートします。家族・業者への確認、トラベルを予測しての指導など盛りだくさんです。楽しい思い出を作り笑顔で帰ってこられることを願いながら送り出します。
こういった在宅を続けながらの楽しみ・趣味などは、日々の活力に繋がります。一緒に散歩をしてみたり、昔の写真を見たりすることもあり、みなさんの笑顔で私たちも活力をもらっています。
この〝活力〞を大切にし、一人ひとりの思いに寄り添っていきたいと思います。

訪問看護ステーションみき

所在地
〒761-0612 香川県木田郡三木町氷上112-1 地図を表示(Googleマップへリンク)
TEL
087-891-0503
FAX
087-864-4121
施設長
山下 光代
職員数
10名 看護師 7名・作業療法士(OT) 2名・事務1名
沿 革
2000年 4月1日:開設
許可・指定
  • 介護保健法(緊急時訪問看護加算・特別管理加算)
  • 健康保険法(24時間連絡体制加算・重症者管理加算)
  • 特別疾患治療研究事業委託
  • 労災保健指定訪問看護事業者
  • 生活保健介護指定
  • 生活保護医療指定