香川医療生協本部
〒760-0073 高松市栗林町1-3-24

訪看の風(2017.7)

次の訪問までの少しの空いた時間、看護師が慌ただしく業者と連絡を取り合っています。 数か月先の利用者さんと家族が楽しみにされている旅行に向けての準備です。旅行先でのトラブルの対応についての確認を行っていたのです。 『旅行に行く』決まってからは、何か月も前から 続きを読む

看護師のつぶやき(2018.2月)

訪問看護師となって思った事 看護師:山下 眞弓 急性期病棟から訪問看護に異動し3年が過ぎました。 訪問看護は24時間対応の緊急当番携帯があること、人数の少なさ、1人で判断するなどデメリットがよく言われますが私なりに思ったことがあります。訪問看護の目的は治療 続きを読む

みきエリア事業所 2017年 広報誌No.8

PDFで全内容(2ページ)を見る(1.1MB) ※広報誌の表紙画像クリックからでもご覧いただけます。  

心温まる看取り(2017.2月)

看護師:藤井 幸代 90歳のAさんがおうちで亡くなられました。 肺炎から敗血症性ショック、腎不全になり、おうちで看取りをするために退院されました。 毎日の点滴と清潔ケアで訪問をしていました。訪問の度にこざっぱりとして、終末期だとは思えない様子でした。 お嫁 続きを読む

みきエリア事業所 2017年新年号 広報誌No.7

PDFで全内容(2ページ)を見る(1.3MB) ※広報誌の表紙画像クリックからでもご覧いただけます。  

実習生や研修生の受け入れを行っています

訪問看護ステーションみきでは、 利用者様・ご家族様にご協力頂き、実習生や研修生の受け入れを行っています。 平成28年7月19日(木)、香川大学医学部看護学科と交換留学をしているチェンマイの大学の看護学生が来日しました。その学生さんは、とても可愛らしく、笑顔 続きを読む

訪問看護ステーションみきだより

お盆だから・・・ 「今年もお盆に墓参りに行きたいんや。どう?」と7月中旬に相談がありました。 昨年はリハビリスタッフからの誘いで行ったお墓参りが今年は本人・家族からの希望によるお墓参りとなりました。 お病気になる前はお墓の掃除が日課のひとつでもあり、今回行 続きを読む

みきエリア事業所 広報誌No.6

PDFで全内容(2ページ)を見る(1MB) ※広報誌の表紙画像クリックからでもご覧いただけます。  

みきエリア事業所 広報誌No.5

PDFで全内容(2ページ)を見る(3.9MB) ※広報誌の表紙画像クリックからでもご覧いただけます。  

心温まる看取り

訪問看護ステーションみき 藤井幸代 訪問看護師として初めての看取りを経験しました。心温まる看取りでした。 Aさんは90歳代の女性で、息子さんとの2人暮らしです。がんと診断されましたが、根っからの病院嫌いのため治療を拒否され、家族も治療をあきらめていました。 続きを読む