香川医療生協本部
〒760-0073 高松市栗林町1-3-24

今後webサイトで閲覧したい方、やむを得ず受け取れない方は下記変更ボタンより入力し発送中止手続きを行なってください。

Read More…

 中西讃ブロック?どこにあるの?→香川県を大きく2つに分けると、東讃と西讃→そうです、西讃は香川県の西半分になります。5市(坂出・丸亀・善通寺・三豊・観音寺)5町(宇多津・多度津・綾川・まんのう・琴平)に11支部があり、それぞれ活動を行っています。

 今回は、5月15日(土)に開催予定のブロックウォーキング「古墳巡りコース」(善通寺市:王墓山古墳⇔宮が尾古墳)を載せるはずだったのですが、県の非常事態宣言を受けて中止となりました。参加予定者からは「古墳の内部も見れるせっかくのチャンスなので楽しみにしていたのですが、残念です。コロナが落ち着いたら、再度企画をお願いします。」の声がいくつも寄せられました(次年度5月に再企画予定)。

 代わりに、4月に行なった県営満濃池森林公園でのブロックウォーキングをご紹介(参加者感想)します。

 「4月10日、県営満濃池森林公園を歩きました。桜の花は散っていましたが、真っ青な空に新緑が映えて、本当にきれいでした。ウグイスの鳴き声が聞こえ、木々の間から見え隠れする満濃池を眺めながら、みんなで歩きました。

 池の反対側から堤防を見たのは初めてでした。ゆったりと歩いて1時間半。おやつに頂いたカップケーキやみかんを食べてくつろぎました。いい時間をありがとうございました」

 ウォーキングへ参加ご希望の方は、それぞれのブロック(東讃・東・南・中央・西・中西讃)へお問い合わせ下さい。

組合員活動部 西岡

香川県知事 浜田恵造殿

 新型コロナウイルス感染症を封じ込めるために
    病院・介護事業所職員の定期的 PCR 検査の実施を求めます

2021年5月14日
香川医療生活協同組合
理事長 藤原 高明
香川民主医療機関連合会
会長 北原 孝夫

 
 
 新型コロナウイルス感染症から県民の暮らしを守るために全力を挙げておられる県知事をはじめとする県職員の皆様に敬意を表します。

 さて、コロナウイルスの感染状況は、3月の非常事態宣言解除後、第4波の拡大局面に入っています。第 3波の感染流行期には、高松市においては高齢者施設において大規模なクラスターが発生しましたが、今後も同様の事態が強く懸念されるところです。

 感染封じ込めのためには、医療機関・高齢者施設の患者や入所者だけでなくスタッフの感染の早期発見と隔離が有効であり、高齢者の命と健康を守るとりくみとしても効果的です。ワクチン 接種もまだまだ思うように進まない状況にあって、ワクチン頼みでない検査の徹底が何より重要となっています。

 現在、第4波の中で病院内でのコロナ感染の発生が日々目立ってきています。
県内全域で医療従事者の感染が報告されています。いったん病院内で感染・クラスターが起きると、新規入院中止、救急受け入れ中止、外来閉鎖など、一気に医療崩壊が進む恐れがあります。

 高齢者・ハイリスク患者の利用が多い医療機関および介護事業所では、ひとたび施設内の感染が生じれば職員・利用者を問わず多数の方に感染が広がる恐れがあり、健康被害とともに事業所の被害額も莫大なものとなります。国も第2波、第3波の折には、感染リスクの高い医療機関や高齢者施設等への一斉・定期的な検査の実施が必要だとして、医療機関等からの相談には積極的に応じるよう求めています。

 上記をふまえ、香川県においても県民の命と健康および医療・介護崩壊を防ぐとりくみとして、コロナ対応の施策の評価を行った上で、具体的に以下の施策に取り組んでいただきますよう要請いたします。
 

一.コロナ受け入れ医療機関に限定することなく県内の希望する医療機関、高齢者施設(入所・通所)の職員を対象とした定期的(週 1 回)な PCR 検査を、ワクチンの接種が行き渡るまでの期間、公費で行ってください。

 

以上

 2011年以来、高松東ブロックボランティア委員会でずっと取り組んできた高松協同病院のグリーンカーテンづくり。昨年はコロナの禍のため中止しましたが、今年はコロナに負けてはならないと取り組むことになりました。

 植え付けに先立ち、5月1日、トラクターで土を耕し、新たに園芸用の土、土壌改良用の苦土石灰、牛糞堆肥を混ぜ合わせて植え床を作りました。グリーンカーテンの取組みも10年が経ち、高さ10メートル、幅34メートルの巨大な園芸ネットも劣化が目立つことから、大部分を新調しました。。

 5月18日には、ゴーヤ55本、あさがお30本を植え付けました。例年は、職員や入院患者様と一緒に植え付けを行いますが、感染を考慮し、ボランティア委員のみで行いました。

 暑い夏、患者様が少しでも涼しくリハビリ訓練ができるような立派なカーテンができればと思います。今年のグリーンカーテンをお楽しみに!!

組合員活動部 平田

☆太田南支部ニュース 5.6月号のサムネイル